2017イベント

  • 2017.10.16 Monday
  • 16:09

2017.11.26

 

稲妻フェスティバル出店  IN お台場

 

 

2017.12.03

 

ホットロッドカスタムショー出店 IN 横浜

 

 

この日の前後はお店が設営等で商品も少なくなるのでお気をつけください。

 

 

オーダーメイドお渡し

  • 2017.10.15 Sunday
  • 16:27

色々なオーダーを順番にお渡ししていっています。

 

クロコのカスタムメイドに新たな作品が追加されました。

 

クロコジッパーウォレット ←作品集に画像があります

 

以下の画像の通り、一枚革で個体の小さめのクロコダイルを贅沢に

真ん中を取り、丁度クラウンの下辺りから、尻尾の始まりまで

ウォレットの中に閉じ込めました。

 

オーダーが余り大きなクロコダイルではなく、個体の小さなもので

柔らかさが残る革がご希望でしたので、ご希望通りの革で作成できました。

 

中身もご自身の使い勝手にあわせて色々カスタムいたしました。

 

オリジナルの素敵なウォレットになったと思います!!

 

 

 

 

 

 

グロメット

  • 2017.10.14 Saturday
  • 17:09

 

新作グロメット。

 

革に穴を空けたときに保護するパーツです。

 

お客さんに聞いたら上記の名前をもらいました。

 

グロメットって言うらしいです。勉強になります。

 

スレイヤーグロメット

 

 

 

 

打ち具で叩いて頂ければかしめられます。

 

7mmほどの穴にすっぽり入ります。

 

グロメットはなかなかかっこいいのが無いので

ブーツとかキャップにつけたり、ライダースにつけたりと

色々重宝します。

 

是非色々考えてみてください。

 

 

カスタムアイテム

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 16:57

お客様のカスタムオーダーが続々入荷してきています。

 

既存のアイテムのカラーを変えるだけで、自分のオリジナルアイテムに

なるのでカスタムオーダーは人気です。

 

 

 

雰囲気がかなり変わりますね。

 

色は結構な種類があるので、型が変わらなければ追加料金一切なしです。

 

お時間はかかる場合がありますのでお気軽にお問い合わせください。

 

カスタム集はコチラでみれます→レザーカスタム集

vibes2017終了

  • 2017.10.09 Monday
  • 19:35




終わりました。バイブス。

初日は雨でしたが、その後汗ばむほどの晴天。屋外イベントは晴天すっごい助かります。

雨はまじで凹みます。

今年は、場所がわかりにくく、お客さんにもめっちゃ探したよーっと言われ、見つけて頂いたことに感謝。
だって本当に僻地でした。

でもでもたくさんの人に会えて、色んな話を聞けて、楽しかったです。

世の中には色んな人がいて、色んな生き方があってどれも正解。

毎日真面目に進んでいるからこうやって一年に一回のお祭りに参加できるんですよね。

感動です。
今回昭和の男の良さを改めて実感。渋い

そんな渋い昭和の男を、少しでもカッコよく魅せれるようスレイヤー頑張ります。

 

そして帰宅前には恒例の地元のものを大量買い。

少しでも感謝の気持ちを込めて開催地でお金を落とさなさないとね。

 

お酒がおいしかった。今度は新潟へツーリングでいけるといいな。

ご来店来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。また来年!

 

 

 

vibes イベント

  • 2017.10.07 Saturday
  • 09:15
新潟県の苗場スキー場





すごい雨が降りましたが、何とか
お店が出来上がりました。
この建物の丁度裏手に設営しました。



まだ準備中ですが、今日から3日間頑張ります。

明日から

  • 2017.10.05 Thursday
  • 18:40

お知らせ

明日からイベントで、店内アイテムが極端に少なくなります。

店舗は開いてますが、YUKIの一人体制なので何卒よろしくお願いします。

AVIとKUMIKOは新潟の苗場でVIBESイベントです。

今年もパッチを作成しました!!

間に合った!!!

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 12:37

泣ける

 

帰国準備中

オーダーハンドキャリーバッグ

  • 2017.10.02 Monday
  • 15:02

すごい。すごい。すごい。

 

こんな言葉しか出ません。

私の中ににこのバッグを表現するボキャブラリーがありません。

 

店頭でも中国人ですか?って聞かれるほどの日本語のボキャブラリーの無さの私に

これを表現するのは難しすぎます。

 

一目瞭然。

画像をご覧ください。

 

 

 


 

 

 

 

新しい言葉を是非見つけてください!!

 

 

 

 

とにかく染色に関しては、ナチュラルのカラーを目指し、強く薬品は使わないように

しました。本来のクロコダイルのカラーを残しました。

 

作成もごついので組み合わせるのにも二人がかりです。このクラスのクロコダイルは特別。

鞣しには倍の時間がかかり、染色するよりももっと精細な作業です。またこのクラスのサイズは

養殖場のオーナーのみが扱えるランクです。

 

工房がある県内には数十もの養殖場があり、中には600匹を所有するオーナーもいますが、鞣し工場は

県内唯一のである当工場がになっています。また養殖場協会に属していて、常に連携を取り合い、養殖場協会にて

当工場スタッフが養殖場オーナーに講習を行い、処理の仕方や革のカットの仕方などどうすれば質の良い革に

保てるかなど意見交換を日々行っています。

そのおかげで常に特別クラスが入ってきます。地方の養殖業は都会からの注文待つしかありませんが、このような

取り組みで、地方が直接注文を受けることが可能になっています。その仕組みを連携を取りながら、確立していける

ように日々努力しています

 

その最後にオーダーしていただいたお客様がいらっしゃり、全ての道が繫がるのを見れたのは本当に嬉しいです。

オーダー本当にありがとうございました。是非是非たっぷり愛情を注いで、使ってくださいねー。

 

もうすぐ

  • 2017.10.01 Sunday
  • 14:34

少しづつですが、進んでおります。

 

1回目のサンプルから何回やり直したことでしょう・・・。

構想からどれぐらい月日が流れたでしょう。

 

何回言っても伝わらないサンプル作成に諦めそうになったこともあります。

 

 

 


 

スレイヤーカラーを守りながら、新しいのを作るのは毎回挑戦です。

でもやっぱり面白い。

 

田舎の片隅でひっそりと佇む工房から、みなさんが驚く様な作品を出したい。

いつもそう思いながら、日本から5000キロ離れた工場で格闘しています。

 

私の思うブランド名のスレイヤーは、勇敢に立ち向かうものを意味します。

アメリカンヒーローみたいなみんなが羨む様なザ・ヒーローではなく、

傷つきながらそれでも前に進み、意志を貫くものが勇者だと思っています。

 

スレイヤーファクトリーは、その意志でレザーを作り、これぞスレイヤーという

カラーを少しでもみなさんにお見せできればとても嬉しいです。そしてそれを身につけて

みなさんが少しでも元気になってもらえばサイコーです。

 

みなさんが身につけることで、全てのストーリーが始ります。

 

あと少しです。帰国までに間に合います様に。

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y (07/05)
  • 澄んだ清涼の中に深みがある誘惑のカラー「アクア」
    Y#3590bisket (07/04)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM